あなたは大丈夫?あごに伸びた「髭」からのサインと対処法

髭をつけた女性

最近「あご」ちゃんと鏡で見てますか?そいつは前触れもなくやってきます。

“顎髭”

顎に産毛ではない濃い「髭」が生えてしまったという方は意外と多いんです。一本から数十本までと生える本数には個人差がありますが、早めに対処することで髭の撲滅と髭の予防が出来ますよ!

髭が生える原因

「ホルモンバランス」と「自律神経」

女性なのに髭が生えてしまう要因はホルモンバランスの乱れ。男性の象徴である「髭」が生えてしまうということは、男性ホルモンが活性化してしまっているサインです。

私たち人間は男女共に、男性ホルモンと女性ホルモンの両方を持っています。本来であれば、女性は女性ホルモンが多く、男性は男性ホルモンが多い状態です。男性ホルモンが活発になると顎髭だけではとどまらず、おへそ周りの毛やワキ毛が濃くなったりと、女性としては何もいいことがありません。

女性ホルモンの分泌と自律神経をコントロールしているのは大脳の視床下部という部分です。ホルモンバランス、自律神経どちらかが乱れれば相対して心と体のバランスがおかしくなってしまいます。自律神経がコントロール出来なくなるのは栄養バランスの偏りや、ストレスです。こういったバランスの悪い生活を続けてしまうと、自律神経失調症や早期に更年期障害になってしまうおそれがあります。まずは「乱れた生活を立て直すこと」が大切です。

ストレスフルな女性

髭を無くすには

生活リズムを整える

前項でも述べたとおり、自律神経とホルモンバランスの乱れで女性ホルモンと男性ホルモンの分泌のバランスがおかしくなってしまっています。自立神経を整えるには規則的な生活と栄養バランスの取れた食事これが第一です。

  1. 朝起きて、太陽の光を浴びる
  2. 主食、肉、魚、野菜をバランス良く摂る
  3. 夜はぬるめの湯船に浸かってなるべく早く寝る習慣をつける

爽やかなイメージ

摂り入れたい入れたい食材

食生活でも大豆製品や、胡麻、ヨーグルトなどが女性ホルモンのバランスを整えるのに良いと言われています。

  • 大豆……大豆イソフラボンがホルモンバランスの乱れを整える
  • 胡麻……ゴマリグナンが腸で女性ホルモンと似たようなかたちに変化
  • ヨーグルト……大豆イソフラボンとゴマリグナンをサポート

豆乳

まとめ

自律神経の乱れは百害あって一理なし。自律神経はストレスや不規則な生活ですぐにバランスを崩してしまうので、ストレスを溜め込みやすい人は要注意。無駄なことは考えない、大ざっぱな考え方ができるとストレスも少なくなります。