水と同じ様に飲んじゃダメ!フレーバーウォーター=清涼飲料水

レモンと水

最近は、なぜだか透明な飲み物が勢力を拡大していて、ミルクティーやコーラなども透明化してしまっていますよね。そんな透明な飲みもの界の中でも不動の人気を誇るのが「フレーバーウォーター」
ですが、透明だからって、カロリーゼロだからってカブ飲みダメ絶対!

フレーバーウォーター=清涼飲料水

お水にはカロリーがありませんが、ほんのりとした果物の甘みがついたフレーバーウォーターには残念ながら糖分やカロリーが含まれています。
そもそも、「フレーバー」は、香りや風味などを意味するので「フレーバーウォーター」といわれると、糖分やカロリーが無いような軽いイメージをしてしまいます。ですが、今人気のフレーバーウォーターは、しっかりフルーツの味もして、糖分、カロリー、添加物も含まれています。
フレーバーウォーターは清涼飲料水と同じなので、水と同じようにガブガブと飲んでしまうと知らず知らずのうちに太ってしまいます。

カロリーゼロでも安心できない

カロリーゼロのキャッチフレーズのものもありますが、そういった商品には砂糖や果糖の代わりに人口甘味料が使われています。こういった甘味料は安全性への不安もありますが、無駄な食欲を引き起こしてしまう原因になってしまうんです。

人工甘味料の甘みの強さは砂糖の数十倍から数百倍もありますが、人工甘味料にはカロリーがほとんどありません。これは、砂糖や果糖が持つ糖質が無いということになります。舌から入ってきた甘みの情報は脳に伝達されて、脳は糖質が入ってきたと錯覚します。

そして、血糖値を下げるホルモンが分泌されるのですが、実際には糖質は増えていないので、低血糖を引き起こしてしまうので、本能的に糖質を求めて甘い食べ物が無性に食べたくなってしまいます。

いろはす

フレーバーウォーターといえば、い・ろ・は・すシリーズが人気ですよね!い・ろ・は・すシリーズは果汁系がメインとなっていますが、変化球のクリームクリームソーダ味のものも発売されています。果汁系はペットボトル1本で(500ml)90kal前後ですが、クリームソーダはペットボトル1本で(500ml)140kalとなっています。

kcal 炭水化物
白桃 95kcal 24g
なし 95kcal 24g
みかん 日向夏&温州 90kcal 23g
りんご 85kcal 21.5g
ライチティー 85kcal 23.5g
メロンクリームソーダ 140kcal 34.5g

フレーバーウォターはカロリーが意外と高いので、たまに飲む位にとどめないと身となり肉となってしまいます。愛飲している人はカロリーや人工甘味料などの成分表示を注意したいですね。