美味しく熱中症対策!自分で作れる「暑い国」で人気のドリンク5選!

ココナッツウォーター

暑さが厳しい夏は、熱中症予防のためにも水分補給がとても大切ですが、いつもとは違った飲み物を飲んでみるのも楽しいですよ!

熱中症

毎年夏になると熱中症で搬送される方のニュースが報じられますよね。熱中症は最悪の場合、死亡に至ってしまうケースもある怖い症状なので、猛暑が続く真夏は特に注意が必要です。

水分補給

軽度の熱中症はめまいや倦怠感など「夏バテ」を思わせる症状ですが、そのままにしてしまうと症状が悪化して意識不明になるなど症状が重篤化してしまいます。熱中症の予防・応急処置ともに「水分補給」が最大のポイントになるので、特に体に吸収しやすい塩分、糖分を含んだスポーツドリンクが推奨されていますよね。

熱中症発症は「室内」が多い?!

ですが意外なことに、熱中症を発症するのは実は「室内」が一番多いんです!
屋外でのスポーツや外出時には水分補給を意識しますが、室内では少し意識が薄くなってしまいます。かといってスポーツドリンクばかり飲んでいてはカロリーも気になりますし、何より飽きてしまいませんか??

暑い国の冷たいドリンク

そこで気になるのが、世界の暑い国でよく飲まれている飲み物!うだる暑さもが続くと心も体もヘトヘトになってしまうので、ちょっと変わった冷たい飲み物で気分をリフレッシュしてみてはいかが?日本で入手しやすい夏におすすめの5つの飲み物をピックアップしてご紹介したいと思います

スイカジュース

スイカは日本だけでなく、世界各国で親しまれているフルーツの1つ!(正確には果実的野菜という分類)
スイカはシャリシャリとした食感も美味しいので日本ではそのまま食べることが大半だと思いますが、ジューサーでスイカジュースにしてもまた違う舌触りが楽しめます。
スイカの90%以上が水分なので、そのままジュースにして飲むことができます。スイカジュースは水分補給という観点だけでなく、美容面でも嬉しいメリットも!

真っ赤なスイカの実には、βカロテン、リコピンなどの抗酸化作用のある成分や、肌の新陳代謝のために必要なビタミンB群なども豊富に含まれています。くわえて、疲労回復の効果があるといわれている「アルギニン」も豊富に含んでいるので、熱中症や、夏バテの予防にはうってつけ!

スイカジュース

冷たいハイビスカスティー

ハイビスカスティーは酸味のあるハーブティーの一種で、日本でも乾燥したティーバッグは入手しやすいですよね!ハイビスカスティーはハイビスカスの花を乾燥させたものではなく、「ローゼル」という品種の実の部分を乾燥させたものです。エジプトや東南アジアをはじめとした、亜熱帯地方で栽培されている品種で、かつてはエジプトのファラオが好んだ飲み物としても知られているんです!
ハイビスカスティーは鮮やかな赤色と爽やかな酸味が特徴ですが、赤い色はアントシアニンやポリフェノールといった抗酸化作用のある成分の色、酸味の成分は、疲れた体と肌を癒してくれる、ビタミンC、クエン酸、リンゴ酸などをたっぷりと含んでいます。
そのほかにも、カリウム、アミノ酸など、夏の疲れた体を癒してくれる成分も多く含まれているので、さっぱりとした飲みものが飲みたい時にオススメ!

ハイビスカスティー

ココナッツウォーター

最近ではココナッツウォーターを店頭で見かけることも多くなってきましたが、暑さの厳しいアジア諸国や南国ではよく飲まれているナチュラルな飲み物です。ココナッツウォーターは自然な甘さでさっぱりとしていて、カロリーは100mlあたり20kcal前後となっています。カリウム、マグネシウム、カルシウムなど天然の電解質を補給できるので、「飲む自然の点滴」と言われることもあるんです。

ココナッツウォーター

アボカドスムージー

豊富な栄養成分たっぷりのアボカドは料理だけでなくブラジルではスムージーにしても飲まれています。アボカド、砂糖、ミルクをミキサーにかけて飲めばナチュラルな栄養ドリンクが簡単にできてしまいます。牛乳を豆乳したり、砂糖の代わりにバナナを入れるなど、好みでアレンジしてオリジナルアボカドドリンクにしてみてもいいですね!アボカドはアンチエイジングの作用のあるビタミンEや良質な脂質が含まれていますが、カロリーはご飯よりも高いので、その日のバランスを考慮して摂り入れたいですね。

アボカドスムージー

ソビア(sobia)

同じココナッツ使った飲み物でもエジプトで飲まれているソビアは甘くて濃厚。エジプトではラマダン(断食)の間にもっとも人気のある飲み物だといいます。ちょっとヘビーかなと思ってしまいますが、断食時の弱った体に栄養を補給するとともに、冷たさ、甘みで爽快感が味わえるということから愛されています。エジプトではペットボトルで販売されていて、一年を通して飲まれていますが、日本ではなかなかお目にかかれませんが興味のある人は是非トライしてみてもいいかもしれません。ただ、ココナッツミルク、砂糖、乾燥したお米を使うのでカロリーは結構高め。量は目安なので、自分好みになるように調整してみるのが良いと思います。お米を使うところは日本の甘酒と似ている部分がありますね!


ソビアのレシピ動画

《材料》
  1. 乾燥米大さじ2杯
  2. 水1カップ
  3. 砂糖1/4カップ
  4. 粉ミルク1/4カップ
  5. ココナッツミルク2カップ
  6. バニラパウダーティースプーン1/2
作り方
  1. 乾燥したお米をミキサーなどで粉状になるまで細かく粉砕する
  2. 水と米の粉を混ぜて数時間冷蔵庫で寝かせる
  3. 米粉と水を合わせたものに残りの材料を加えて、さらに滑らかになるまでミキサーをかける
  4. できた液体はよく漉して冷やせば出来上がり