野菜足りてる?野菜不足の人はとりあえず「しゃぶ葉」にいってきな!

お鍋のイメージ

突然ですが…野菜足りてますか〜!?野菜の価格高騰や、外食が多いとどうしても野菜が不足してしまいますよね。そんな時におすすめしたいのがしゃぶしゃぶ食べ放題の「しゃぶ葉」

家計に痛手の野菜高騰

毎年何回か耳にする「野菜の価格高騰」
2018年は春に野菜が高騰して、普段購入するポピュラーな野菜が驚くべき価格を叩きだしていたのを思い出します。私が一番衝撃を受けたのが「レタス」
レタスは98円〜258円位の価格帯という認識でしたが、野菜価格が高騰した際は、なんと1個698円もの高値を叩き出していたのです。

テガダセナイヨ…。

2018年は夏の猛暑や降雨量もとても少なく、西日本豪雨などの被害で各地の農家さんも大きな被害を受けているので野菜の価格高騰の条件が全て整ってしまいました…。

食べ放題で野菜補給!

しゃぶしゃぶは野菜補給できる率NO.1

厚生労働省は、一日の野菜摂取の推奨量を350gと提唱していますが、気を使わないとなかなか難しい量ですよね。

野菜が高騰した時に重宝するのが「食べ放題」や「サラダバー」などのプランがある外食。さまざまな「食べ放題」がありますが、野菜を重視するならば断然「しゃぶしゃぶ」がオススメ!

しゃぶしゃぶはお肉だけでなく、熱い出汁にくぐらせた濃密な野菜もたっぷりと食べられる点や、他の食べ放題ではなかなか食べられないであろう種類もきちんと揃っている点がポイント!

焼肉はどうしてもお肉メインになってしまいますし、野菜の種類も少なく、サラダバーなどは生野菜がメインになります。生野菜は水分が多く、たくさん食べた気になっていても加熱してみると、その量は1/3ほどになってしまいます。

しゃぶ葉

しゃぶしゃぶの食べ放題をやっているチェーン店は数種類かありますが、特にオススメなのはすかいらーくグループが運営している「しゃぶ葉」です。しゃぶ葉はコスパ・種類・調整がしやすい点が◎と、いわれても比較してみないとどんな点がおすすめなのかというのがわかりづらいと思います。チェーン店のしゃぶしゃぶの食べ放題は、温野菜、しゃぶ葉、バーミヤン、和食さとが有名だと思います。それぞれ、公式ページより一番お安い価格の食べ放題プランの比較表を作ってみました!

ただ「しゃぶ葉」は店舗により値段やラストオーダーの時間が若干異なりますので、公式サイト店舗別のページから詳細の確認をお願いします!多くの店舗では平日ランチが1,199円〜ですが、平日ランチ999円の店舗もあったりもするんですよね!

しゃぶ葉 店舗情報ページ

店名 ランチ ディナー 時間 鍋野菜の種類 方式
しゃぶ葉 平日 1,199円〜
土日祝 1,299円〜
平日1,599円〜
土日祝 1,699円〜
平日ディナー、土日祝は80分〜100分 約20種類 セルフ
バーミヤン 1,699円〜(牛豚コース )
1,399円〜(平日17時〜豚コース)
100分
(L.o80分)
約5種類(野菜盛合わせ) オーダー
和食さと 1,990円〜 120分
(L.o90分)
約15種類 オーダー
温野菜 なし 2,780円〜 120分
(L.o90分)
約20種類 オーダー

※価格は全て税抜き価格です
※店舗により価格、時間等異なる場合があります
※2018年8月の情報となります詳細は各公式ページよりご確認ください


セルフだから好きな量だけ!

しゃぶ葉以外の大手しゃぶしゃぶ店はオーダー式が主流となっていますが、しゃぶ葉は「ビュッフェ方式」なので、ほんの少し食べたいとき、もりもりに食べたい時も野菜の種類毎に自分で量を調整できるところがポイント!しゃぶ葉以外では一番価格がお安いバーミヤンは野菜の盛り合わせという形での注文となるので、「これはいらないんだよな〜」というものも入ってきてしまうんですよね。

しゃぶ葉の野菜ビュッフェ

ランチがお得!

バーミヤンの火鍋は安いということは有名ですが、しゃぶ葉はランチもディナーもとってもリーズナブル!平日のランチの一番安いコースであれば、なんと1,199円(税抜)で楽しめちゃうんです!

店舗のページから要確認ですが、この平日のランチタイムはなんと!

ランチタイム時間内であれば時間無制限なんです!!これってすごく無いですか?しゃぶしゃぶみたいな鍋料理は家族や友人とワイワイ楽しむことが多いと思いますが、おしゃべりをしながら鍋をするとどうしても時間の経過が早いんですよね。平日ランチはだいたい11:00〜16:00で実施している店舗が多いので、最大で5時間滞在できることになります…。そんな人はほとんどいないと思いますが、制限時間があるとないでは、心持ちが大きく変わるので有給を取って平日ランチを楽しむのも良いかも。

鍋以外にも!

食べ放題の専門店ですが、もちろん鍋以外のメニューもあり、全てセルフサービスなので、これまた「ちょこっと取り」ができるのもうれしいポイントです。野菜も鍋用だけでなく、サラダ用のスライスオニオンや赤大根のスライスなども揃っています。
ご飯ものは、ちらし寿司やカレーライス。デザートはアイスクリーム、カキ氷、自分で焼くワッフル、白玉などが揃っています。鍋だけだとどうしても飽きてしまいますが、こういったサイドも好きな分量だけ取れるという点もビュッフェスタイルの良いところですよね。

その他には薬味やタレの種類もとても多く、色々な組み合わせで楽しむことができます。

いかがでしたか?まだ「しゃぶ葉未体験」という方や、野菜をた〜ぷり食べたいときには是非足を運んでみては?