入店は中学生以上から!溝の口温泉「喜楽里」で寛ぐ大人の癒し

風呂桶

スーパー銭湯はお風呂やサウナだけでなく、飲食店や休憩スペースなどのくつろぎスペースがありとても人気ですが、さまざまな年代の人が利用するため、年齢の低いお子さんも多く、「なかなかゆったりと寛げない」なんてことも…。

スーパー銭湯のなかには入店の年齢下限を設定している店舗もあるので、ゆったりと寛ぎたい時にはそういった店舗の利用がおすすめです!今回は、大人がゆったりと寛ぐことのできる「溝口温泉 喜楽里」をご紹介します。

溝口温泉 喜楽里(神奈川)

喜楽里(きらり)は神奈川県溝の口にある「黒湯」が楽しめるスーパー銭湯です。喜楽里は「スパサンフジ」という会社が運営をしており、喜楽里と湯楽の里を関東近郊に20店舗以上展開しています。

営業時間

9:00〜24:00(最終受付23:30)

利用料金

スーパー銭湯の利用料金は1000円以上が一般的ですが、溝の口温泉は土日なども頑張って1000円以内に収めてくれています。(ありがたや〜)他にも中学生以上からの入店となっているスーパー銭湯もありますが。利用料金が2000円以上かかってしまうところもありますので本当に貴重な存在な訳です。

平日…820円
土日・休日・特定日…990円

2018年8月の情報となります。最新情報は溝の口温泉喜楽里公式ページよりご確認をお願いします。

「喜楽里」は現在、茨城、神奈川、埼玉に4店舗を展開中で、今回ご紹介する溝の口温泉喜楽里入店は中学生以上からとなっていますが、その他の店舗、茨城県のひたちなか温泉 喜楽里別邸つくば温泉 喜楽里別邸、埼玉県に宮沢湖温泉 喜楽里別邸は入店下限年齢が設定されていますが、いずれも小学生以下の未就学児となっています。

お風呂

お風呂や内湯と露天があり、源泉掛け流しの黒湯と炭酸泉などが楽しめます。とろりとした黒湯の泉質はアルカリ性の重曹泉。アルカリ性のお湯は肌表面の油脂などの分泌物を乳化してくれるので、入浴後はスベスベとしたお肌にしてくれます。

人気の銭湯なので、休日は時間帯によっては内湯も露天もかなり人が多い芋洗状態になることもあります。もう十数回こちらのスーパー銭湯にお邪魔していますが、特に休日の夜は人が多いかな〜という印象です。お風呂の種類は、内湯、露天、寝湯、炭酸泉、ジェットバスでお風呂の種類については一般的といえます。

サウナ

サウナは高温サウナとよもぎ塩サウナの2種類がありますが、おすすめは「よもぎ塩サウナ」です!よもぎのすーっとした清々しい香りの中で楽しめる低温の塩サウナはゆったりと発汗ができ、お肌がツルツルになります。蒸気というか、湿度は結構高めなので時折天井から滴り落ちてくる熱い水滴が頭の上に落ちるのもオツであります。

食事

食事は1Fの「ごちそう屋」さんで!ごはんや麺類をはじめ、居酒屋メニューも豊富なので、風呂上がりの一杯がこれまた美味い!看板メニューの「カレーうどん」は本当にスパイシーで美味。価格帯も良心的なので、お財布にも優しく食事とお酒が楽しめますよ。

休憩所

以前は、休憩する場所が一人用のマットに直で寝転ぶタイプでしたが、リニューアルされリクライニングシートが完備されています。休日などの人の多い時は埋まってしまうこともあります。